fashion

10代の女子はファッションを「動画」で学ぶ

ファッションやオシャレに興味を持つ10代女子は多いけど、果たして彼女たちはどのようにしてファッションの情報を得ているのでしょうか。

プリキャンティーンズラボの「10代女子のファッションとECに関する調査」(2018年6月)によると、10代女子が「ファッションについて参考にしている情報源」は、「雑誌」が63%でトップ。続いて「TV」が60.6%でした。

 

しかし、「動画アプリ、動画サイト」が39.9%、「Instagram」が33.6%、「Twitter」が25.6%、「ファッションコーディネートアプリ」が15.6%など、SNSやアプリから情報を集めている女子も非常に多いようです。

そこで10代女子のファッション事情について見ていこうと思います。

 

動画で情報をまとめて取得する

とある女子高生は親に一度に買ってもらえる金額の上限はおよそ5000円前後。「絶対に失敗したくないので、ファッション情報はものすごく見ている。見るだけで女子力も上がる気がする」と言っていました。

ファッション系動画アプリは今とても人気が高いです。たとえば動画ファッションマガジン「C CHANNEL」では、ファッションコーディネートを始めとしたアイテム情報が手に入るほか、メイクやヘアアレンジなどの情報も入手できるので女子からとても便利だと言われています。

YouTubeでも、ファッション系YouTuberが人気です。GUやZARAなどのプチプラブランドで購入できるアイテムや着回しコーディネートなどに関する情報が動画で得られるといいます。「情報量が多いのでおすすめポイントや注意点がわかりやすい。自分の体型に似たYouTuberの選ぶアイテムは参考になりやすいから必ずチェックする」。また、静止画だと自分が見たい部分が見られない。動画のほうが全体が見えて参考になる。動いたときのイメージも湧きやすくて好きだという女子大生からの意見も。「モデルだと何でも可愛く見えちゃう。でも一般人だとリアルな着用イメージがつかみやすいから、一般人のほうが参考になる」といった参考になる意見もありました。

結局はファッションアイテムがどれだけどのように活用できるかが知りたいのでしょう。手持ちと気回せるアイテムの方がコスパがよく、購入した後も最大限に活用できるというものを10代女子は狙っているそうです☆

 

10代のお小遣いは少ないですが、その貴重なお小遣いは近年ファッションや友人との交流などに使う傾向にあるようです。それだけに失敗したくないため、事前にアプリなどでさまざまな情報を得て、しっかり検討してから購入するケースが多いようです。

【無料】LINE@でSNS運用ノウハウを公開中

SNS運用の体系的な知識や、トレンド、流行りのインフルエンサーに関する情報を0円でご提供します。
企業のSNS運用に役立つ情報をGETしたい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加