influencer

4000万ユーザー突破!ライブ配信アプリ【イチナナ】とは?

動画配信アプリが今注目されている中、よくCMなどでも見かけるのが「イチナナ」。

どのようなアプリなのでしょうか?

簡単にいうと…

流行りのものにノリたい

暇つぶしを探している

イケメン・かわいい人と交流したい

17 Liveは、そんなあなたにオススメのライブ配信アプリです。

17 Live(イチナナ)とは

17Live(イチナナ)とは、2015年に台湾でスタートアップしたライブ配信アプリです。

「ギフト(投げ銭)」と呼ばれる視聴者から17ライバーへお金を贈ることができるというユニークな仕組みを導入し、17ライバーが高額の報酬を得られるようになっています。

今では多くのライブ配信アプリで「投げ銭」を導入していますが、すでに中国語圏では17 Liveが圧倒的な視聴者数を獲得しており、ライブ配信アプリのスタンダード的な存在になりつつあります。

現在、全世界4,000万ダウンロードを突破しており若者を中心に流行。視聴回数に制限なし、ずーっと無料なんです!

17ライバーとは?

17ライバー(イチナナライバーと読みます)とは、17 Liveで動画生配信をする人のことです。

YouTubeで動画を制作する人をユーチューバーと呼びますが、その流れでしょうか?

ちなみに17 Liveの公式Twitterでは、配信者のことをライバーと呼んでいます。

テレビでも話題に!

・有吉ジャポン

・スッキリ!

・「ラファエル」や「ぷろたん」などのトップYoutuber

に紹介されている人気のアプリ。

 

イチナナの登録方法・使い方

■登録方法

まずは、ライブ配信アプリの「17 Live(イチナナ)」をスマホにダウンロードします。

17 Liveは有料の「ギフト(投げ銭)」を購入しない限り、ライブ配信を視聴したり、ライブ配信を行ったりしても料金は一切かかりません。

もちろんアプリのダウンロードも無料です。

 

17 Live(イチナナ) – ライブ配信 アプリ
17 Live(イチナナ) - ライブ配信 アプリ
開発元:MachiPOPO, Incposted withアプリーチ

ログイン方法を選択します。

(Twitter・LINE・Facebookなど)

ログインしたら、「プロフィール写真」と「名前」を入力し「次」をタップします。

おすすめのライバーの一覧が表示されます。

興味のあるライバーがいれば、SNSのようにフォローすることができます。

画面右上の「完了」をタップすると、17 Liveの初期設定が完了です。

■使い方

視聴しているユーザーは、画面下部にある5つのアイコンを使うことができます。

それぞれのアイコンの使い方は、

・一番左側の吹き出しのアイコン→コメントを書き込む。

・左から二番目の2つの矢印が使われているアイコン→SNSでこのライブ配信をシュアできる。

・真ん中のハートのアイコン→ライバーに無料でハートマークを送れる。上記の画面でいいね!♡とコメントがありますが、真ん中のハートマークをタップすると、こんな感じでライバーへの好感を示すことができます。

・右から二番目にある画面が重なった感じのアイコン→今見ているライブ配信を見ながら、他のライブ配信を見ることができます。

・一番右側にあるプレゼントの形のアイコン→プレゼントを購入して、ライバーへ贈ることができます。有料なので注意しましょう。

どうやって報酬を稼ぐ仕組みなのか?

17 Liveでは、視聴者が「ギフト」を有料で購入し、ライバーへ「投げ銭」できることはすでに述べた通りです。

他のライブ配信アプリでも、「投げ銭」を導入しているところがありますが、17 Liveではかなりライバーへの報酬を優遇しているようです。

例えば、視聴者から100円の「投げ銭」があった場合、他のライブ配信アプリでは運営が90円を徴収し、ライバーが貰えるのはたった10円とかなりライバーが不利になっていたり、「投げ銭」があってもライバーは1円も貰えないライブ配信アプリなどもあります。

17 Liveでは、運営とライバーの間での「投げ銭」の配分比率を公表していませんが、かなりライバーが稼げるように優遇しているようです。

このため、お金を稼ぎたいライバーが17 Liveに集まる→魅力的なライバーの多い17 Liveに視聴者が集まる→視聴者が多く稼ぎやすくなった17 Liveにさらにライバーが集まる、といった好循環が生まれているようです。

イチナナはなぜ人気?

ライバー(配信者)のレベルが高い理由

17Live(イチナナ)では、公式ライバー(認証ライバー)として多くのライバーが活動しているため、レベルの高いライバーをすぐ見つめることができます。

日本の公式ライバー(認証ライバー)とは増えていて現在では台湾の認証ライバー数の2倍以上の数となっているそうです。

認証ライバーは多くの場合は人気が高く、注目欄に上がってくるため、すぐに探し出すことができます!!

操作・仕組みが分かりやすい

操作で難しい部分は特になく、分かりやすいためアプリダウンロードしてから5分もかからず配信みたいなことも可能です。

今はどの配信アプリでも似たような構成となっていますが、17Liveのインターフェイスに似せた構成になっている場合が多いようです。

仕組みは1ポイント=約1円で買えて、ライバーの受け取ったポイント数も公開されているため、誰がどのくらいギフトを買って、いくらライバーが貰ったかが分かりやすいです。また、特に配信時間によるボーナスポイントなども特になく、ポイント数はリスナーよってのみ支えられています。

他のライブ配信アプリだと、必ずしも1ポイント=1円という分けでなく、また配信数に応じたボーナスポイントによる加算や非公開部分がある理由などにより、誰が誰にいくらのポイントを送った把握しにくいことが多々あります。

定番・面白いイベントがたくさん

定番のイベントとして、日本で17Live(イチナナ)サービス開始時が毎月開催されている「新人ライバーの進撃」イベントや、途中から定番化した「新人ぶち破れ、ライバーの壁」イベント、また新規で最近始まり今後定番するかもしれない「巻き起こせ!新人ライバーの疾風」「ゆけ、トップライバーの登竜門」など新しいイベントがどんどん増えてきて定番化しています。

また、そういった定番化したイベントだけでなく、『anan』での誌面デビューかけた「17Live×anan」や、TOKYOMXの番組出演をかけた「ええじゃないか!に出演しよう」イベントなど特徴があって魅力的なイベントがたくさんあります。

また無料でもらえる(ログインポイント)などがあるため、課金しなくてもライバーを応援することが可能です。

他の配信アプリだと、イベント数が少なく、参加できるイベントがない、または参加したいと思えるイベントがないことなどが生じてしまいますが、17Live(イチナナライブ)ではそういったことは出なさそうです。開催するイベント数も増えてきて、常時10のイベントが開催されています。

イベントで高順位を残そうと頑張るライバーの姿を見るのはリスナーにとっても面白く、ライバーとリスナーとの一体感は17Live(イチナナ)の特徴のひとつです。

是非17Live(イチナナ)をまだやったことがない人は是非ダウンロードして自分の目で確かめて見てくださいね。

【無料】LINE@でSNS運用ノウハウを公開中

SNS運用の体系的な知識や、トレンド、流行りのインフルエンサーに関する情報を0円でご提供します。
企業のSNS運用に役立つ情報をGETしたい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加