sports

SNSでファンを獲得!SNS上手なスポーツチームは一体どこ?

 

SNS上手なスポーツチームはどこだろう?

様々なジャンルのスポーツがある中で、上位5位はサッカーが独占!

引用:フォーブスジャパン ビジネス  2016/07/17の記事

 

フォーブスが先ごろ発表した今年の「世界で最も資産価値の高いスポーツチーム」ランキングでは、トップ50にNFLの27チームが名を連ね、1位は資産価値40億ドル(約4,190億円)のダラス・カウボーイズでした。米ナショナル・フットボール・リーグ(NFL)は、世界で最も「資産価値」の高いスポーツリーグであることが明らかになったのです。

 

ですが、世界全体での人気度をみると、NFLはもう一つのフットボール(サッカー)に及ばない状況であることが分かりました。フェイスブックとインスタグラム、ツイッターを合わせて、NFLの32チームには合計およそ1億4,100万人のフォロワーがいます。しかしその総数はスペイン・リーガエスパニョーラのレアル・マドリード、FCバルセロナがそれぞれ単独で擁するフォロワー数に満たないのです。

 

レアルとバルセロナのフォロワー数はそれぞれ、1億4,800万人、1億4,600万人。今年6月末の時点でフォロワー数が最も多いスポーツ選手となっているのは、レアルのクリスティアーノ・ロナウド(2億1,500万人)、次いでバルセロナのリオネル・メッシ(1億3,100万人)です。

 

スポーツチームにとって、フォロワー数が全てという訳ではありません。しかし、チームのブランド認知を高め、最終的に利益を得るためには、つながりを持てる“観衆”がいることが重要なのです。

 

そこでフォーブスは、ソーシャルメディアとデジタルメディアでのスポンサー活動の価値に関する調査を行うフーキット(Hookit)のデータ(フォロワー数、インタラクション数、媒体価値)に基づき、最も効果的にソーシャルメディアを活用しているとみられる上位20チームのランキングを明らかにしました(数字は2015年6月からの一年間に収集したデータをまとめたもの、出典: Hookit)。

 

プロスポーツチーム「SNS活用度」ランキング

1.FCバルセロナ(リーガエスパニョーラ)

フォロワー数:1億4,500 万人

インタラクション数:14億5,000万

媒体価値:2,530万ドル

 

2.レアル・マドリード(リーガエスパニョーラ)

フォロワー数:1億4,100万人

インタラクション数:6億100万

媒体価値:1,720万ドル

 

3.マンチェスター・ユナイテッド(プレミアリーグ)

Generated by IJG JPEG Library

引用:ゲキサカhttps://web.gekisaka.jp/club/detail?club_id=1567&code=manchesterunited

フォロワー数:8,840万人

インタラクション数:5億2,200万

媒体価値:1,210万ドル

 

4.アーセナル(プレミアリーグ)

フォロワー数:5,060万人

インタラクション数:2億3,900万

媒体価値:920万ドル

 

5.チェルシー(プレミアリーグ)

フォロワー数:5,950万人

インタラクション数:1億8,100万

媒体価値:610万ドル

 

6.バイエルン・ミュンヘン(ブンデスリーガ)

フォロワー数:4,680万人

インタラクション数:2億400万

媒体価値:250万ドル

 

7.ロサンゼルス・レイカーズ(米プロバスケットボール協会、NBA)

フォロワー数:2,940万人

インタラクション数:1億600万

媒体価値:1,100万ドル

 

8.ゴールデンステート・ウォリアーズ(NBA)

フォロワー数:1,360万人

インタラクション数:2億9,300万

媒体価値:330万ドル

 

9.マンチェスター・シティ(プレミアリーグ)

フォロワー数:2,750万人

インタラクション数:1億700万

媒体価値:580万ドル

 

10.クリーブランド・キャバリアーズ(NBA)

フォロワー数:950万人

インタラクション数:1億200万

媒体価値:1,250万ドル

 

11.ユベントス(セリエA)

フォロワー数:3,030万人

インタラクション数:1億5,600万

媒体価値:200万ドル

 

12.リバプール(プレミアリーグ)

フォロワー数:3,730万人

インタラクション数:1億4,600万

媒体価値:160万ドル

 

13.ニューイングランド・ペイトリオッツ(米ナショナル・フットボール・リーグ、NFL)

フォロワー数:1,090万人

インタラクション数:8,840万

媒体価値:430万ドル

 

14.ボルシア・ドルトムント(ブンデスリーガ)

フォロワー数:1,880万人

インタラクション数:9,140万

媒体価値:190万ドル

 

15.パリ・サンジェルマン(リーグ・アン)

フォロワー数:3,270 万人

インタラクション数:6,720万

媒体価値:130万ドル

 

16.デンバー・ブロンコス(NFL)

フォロワー数:730万人

インタラクション数:8,450万

媒体価値:230万ドル

 

17.ダラス・カウボーイズ(NFL)

フォロワー数:1,170万人

インタラクション数:6,110万

媒体価値:250万ドル

 

18.サンアントニオ・スパーズ(NBA)

フォロワー数:930万人

インタラクション数:8,030万

媒体価値:170万ドル

 

19.カロライナ・パンサーズ(NFL)

フォロワー数:510万人

インタラクション数:8,030万

媒体価値:170万ドル

 

20.シアトル・シーホークス(NFL)

フォロワー数:700万人

インタラクション数:6,670万

媒体価値:270万ドル

 

サッカー以外にもバスケットもランクイン。

SNSは時に重要にもなってきます。

武器の一つとしていかに活用し観衆を味方につけるかがこれからのスポーツの時代に影響していくのではないでしょうか。

 

 

【無料】LINE@でSNS運用ノウハウを公開中

SNS運用の体系的な知識や、トレンド、流行りのインフルエンサーに関する情報を0円でご提供します。
企業のSNS運用に役立つ情報をGETしたい方はLINE@にご登録ください。

友だち追加